ゲンロン3.5 【期間限定販売】
Genron3.5

¥ 1,500 ( ¥ 1,620 ) ~

国外発送は、1冊につき送料1000円を価格に含みます。
The shipping charge for orders sent to countries other than Japan is 1,000 yen per item.
Shipments will be made via air mail.

数量 / Quantity

ゲンロン カオス*ラウンジ 新芸術校第5期の開講を記念して、弓指寛治×梅沢和木による表紙の『ゲンロン3.5』を特別販売いたします。

『ゲンロン3.5』は、ゲンロン友の会第6期から第7期へ更新された方限定でお届けした、非売品です。
ゲンロンが発行する月刊の電子雑誌『ゲンロン観光通信』『ゲンロンβ』から過去の人気記事を厳選したアンソロジー。
表紙は弓指寛治さんとカオス*ラウンジ・梅沢和木さんのコラボレーションです。

この商品は2019年3月11日までの期間限定販売となります。


A5判 本体111頁 2016年8月1日発行 ISBN:978-4-907188-18-4

  1. 「ポスト」モダニズムのハード・コア――「貧しい平面」のゆくえ #1 黒瀬陽平
  2. ゲンロン観光通信 #1(2015年6月)

  3. 観(光)客公共論 #2 東浩紀
  4. ゲンロン観光通信 #2(2015年7月)

  5. 革命の後で、どのように他人と語らうべきか――「オタク批判はヘイトなのか――艦これ、サブカル、カウンター」イベント後記 さやわか
  6. ゲンロン観光通信 #3(2015年8月)

  7. 英雄たちの戦歴と雑兵の夢――「新しい伝統をつくる――木ノ下歌舞伎の演劇と革新」を終えて 木ノ下裕一
  8. ゲンロン観光通信 #4(2015年9月)

  9. 浜通り通信 #31 福島第一原発視察記 小松理虔
  10. ゲンロン観光通信 #5(2015年10月)

  11. 1000年後の人類への物語――SF作家のチェルノブイリ巡礼 吉上亮
  12. ゲンロン観光通信 #6(2015年11月)

  13. 紹介すること、感染すること――思弁的実在論について 仲山ひふみ
  14. ゲンロン観光通信 #7(2015年12月)

  15. 観(光)客公共論 #8 東浩紀
  16. ゲンロン観光通信 #8(2016年1月)

  17. フクシマ・ノート #8 浜通り開発の1世紀を追う――東北線と常磐線100年の軌跡 二上英朗
  18. ゲンロン観光通信 #9(2016年2月)

  19. ポスト・シネマ・クリティーク #3 想田和弘監督『牡蠣工場』 渡邉大輔
  20. ゲンロン観光通信 #10(2016年3月)

  21. アンビバレント・ヒップホップ #1 反復するビートに人は何を見るか 吉田雅史
  22. ゲンロンβ1(2016年4月)

  23. カオスラは瀬戸芸で鬼の夢を見たか 東浩紀×黒瀬陽平
  24. ゲンロンβ1(2016年4月)

  25. 浜通り通信 #38 絶望でもなく、希望でもなく 小松理虔
  26. ゲンロンβ2(2016年5月)

  27. 人文的、あまりに人文的 #1 山本貴光×吉川浩満
  28. ゲンロンβ2(2016年5月)


【発送について】
国内の発送については、「クロネコDM便」等のサービスで、東京・五反田の事務所より発送させていただきます。

【送料について】
国内発送の送料は1冊につき100円となります。総額3000円以上のお買い上げで送料無料とさせていただきます。