ゲンロンβ39

¥ 500 ( ¥ 540 )

この商品は、「電子書籍(ePub)」です。

お支払い、対応端末の詳細は、FAQをご確認ください。

数量 / Quantity

『ゲンロンβ』は『ゲンロン』の姉妹誌で、月刊の電子批評誌。編集長は東浩紀。連載陣は星野博美さん、吉田雅史さんほか。2018年後半に読書界で話題を読んだ小松理虔さんの『新復興論』(第18回大佛次郎論壇賞受賞)も、本誌より生まれています。創刊は2013年で、2019年春に通巻号数も100を超えました(創刊時は『福島第一原発観光地化計画メルマガ』の名称)。

2019年7月19日[金]発行
ゲンロンβ39 編集長=東浩紀

ソルジェニーツィンについて 東浩紀/『テーマパーク化する地球』を読む 辻田真佐憲・江渡浩一郎/ジェンダーと漫画 さやわか/スキャンと御真影 大山顕/五反田と空襲 星野博美/友の所在 トキオ・アマサワ/小谷元彦個展によせて 梅津庸一

  1. 東浩紀 ウラジオストクのソルジェニーツィン 観光客の哲学の余白に・番外編
  2. 辻田真佐憲・江渡浩一郎 【特別掲載】 東浩紀『テーマパーク化する地球』を読む
  3. さやわか 【特別寄稿】 記号的には裸を見せない ――弓月光と漫画のジェンダーバイアスについて
  4. 大山顕 スマホの写真論 第22回 御真影は「スキャン」だった
  5. 星野博美 世界は五反田から始まった 第7回 「池田家だけが残った」
  6. SFつながり 第2回 トキオ・アマサワ 岡部
  7. 梅津庸一 展評――尖端から末端をめぐって 第7回 ステージの上の彫刻たち――小谷元彦「Tulpa - Here is me」展によせて
  8. 藤城嘘 五反田アトリエからのお知らせ