ゲンロンβ52

¥ 500 ( ¥ 550 )

この商品は、「電子書籍(ePub)」です。

お支払い、対応端末の詳細は、FAQをご確認ください。

数量 / Quantity

『ゲンロンβ』は『ゲンロン』の姉妹誌で、月刊の電子批評誌。編集長は東浩紀。連載陣は星野博美さん、さやわかさん、小松理虔さん、田中功起さんほか。第18回大佛次郎論壇賞を受賞した小松さんの『新復興論』も、本誌より生まれています。

2020年8月21日[金]発行
ゲンロンβ52 編集長=東浩紀

ステイホーム中の家出 柳美里/郵便的連帯と「接触」 東浩紀/コロナ・パニックと東方正教会 高橋沙奈美/映像アートと断片的な鑑賞 田中功起/武蔵小山からの満蒙開拓団 星野博美/夷酋列像と天皇 春木晶子

  1. 柳美里 先行掲載 ステイホーム中の家出
  2. 東浩紀 観光客の哲学の余白に 第22回 郵便的連帯と「接触」
  3. 高橋沙奈美 つながりロシア 第13回 コロナ・パニックと東方正教会(1) この世の終わりとよみがえったラスプーチン
  4. 田中功起 日付のあるノート、もしくは日記のようなもの 第2回 「ミルクとミルクの合間、そして芸術の経験」7月17日から8月15日
  5. 星野博美 世界は五反田から始まった 武蔵小山の悲哀(2)
  6. 春木晶子 北のセーフイメージ(3) 物語支配論