ゲンロン友の会第11期総会DX(オンライン)「コロナ時代の人間の条件」参加チケット

¥ 3,000 ( ¥ 3,300 )

本イベントは終了いたしました。10月31日までアーカイブにてご視聴いただけます。ご購入いただき次第、ゲンロン友の会第11期へのご登録状況を確認の上、視聴のご案内をお送りさせていただきます。土日祝日は、ご案内の送付までお時間をいただく可能性がございます。


本商品は、ゲンロン友の会第11期会員の方への限定販売商品となります。
詳しくは、下記の説明をご参照ください。

数量 / Quantity
本商品は、ゲンロン友の会第11期総会DX(オンライン)「コロナ時代の人間の条件」(9/18(土)開催)へ参加するための限定商品となります。
本イベントは終了いたしました。2021年10月31日までアーカイブにてご視聴いただけます。
ご購入いただき次第、ゲンロン友の会第11期へのご登録状況を確認の上、視聴のご案内をお送りさせていただきます。
土日祝日は、ご案内の送付までお時間をいただく可能性がございます。

ご参加いただけるのは、ゲンロン友の会第11期会員のみなさま限定です。
当日のプログラムについては、ゲンロンカフェのイベントページもしくは、本ページ下部をご参照ください。

■既にゲンロン友の会第11期会員のかた
本商品のご入金が確認できましたら、ご案内のメールをお送りいたします。
また9月上旬以降に、参加登録のための専用リンクをご連絡いたします。
クラス250会員のみなさまは無料ご招待となります。別途ご案内をお送りいたします。

■まだゲンロン友の会第11期会員ではないかた
本イベントはゲンロン友の会第11期会員のみご参加いただけます。
ゲンロン友の会第11期へのご入会とあわせて、本商品をご購入ください。

いまなら東浩紀サイン入り『ゲンロン12』と非売品『ゲンロン12.5』がついてくる
ゲンロン友の会 11期残り1ヶ月+12期割引入会セット」が大変お得です!
セット商品のサービス詳細についてはこちらをご覧ください。
https://genron-alpha.com/kakekomi11-12/

 ※ご注意
 ・ゲンロン友の会第11期総会はオンラインのみの開催となります。現地へのご参加はいただけません。ご了承ください。
 ・友の会第11期へのご入会と本商品のご購入のみで、本イベントの配信をご覧いただけます。追加料金等は発生いたしません。
 ・本商品のご購入とは別に、映像配信プラットフォーム「シラス」へのアカウント登録(無料)が必要です。
 ・本イベントは、シラスの総会専用チャンネルから生配信されます。「ゲンロン完全中継チャンネル」では配信されませんので、ご注意ください。
 ・シラスの総会専用チャンネルには事前に登録が必要です。ゲンロンショップにご登録いただいたメールアドレス宛にご案内をお送りしますので、必ずご確認ください。
 ・本商品の販売は、2021年9月30日までとなります。本イベントのアーカイブ録画は、10月31日までご視聴いただけます。
 ・銀行振り込みでのご注文で、リアルタイムでの視聴を希望される方は、16日までにご入金ください。
  それ以降の場合、視聴登録の案内が放送開始に間に合わない可能性がございます。



【ごあいさつ】

 この文章のために前回総会の挨拶文を読みなおしました。泣けました。なにが泣けたって最後に仮装について書いてあったのです。そう、前回まで総会は仮装を受けつけていました。食事も出て子どもの参加者もいました。それは現実のパーティでした。

 前回総会は2019年12月。翌月には武漢で新型肺炎が話題になり始め、そしていまの世界に至ります。むろんコロナの流行はいつかは終焉するはずです。けれども感染症への警戒心は長く残るかもしれません。そうだとすると、もしかしたらもう永遠に総会は戻ってこないかもしれません。インフルエンザが猛威を振るう年末、雑居ビルの一角に100人を超える会員が、消毒もしなければマスクもせずに「密」でひしめいていたあのスタイルの総会は……。

 とはいえ、そんな時代にもぼくたちは生きていかねばならない。というわけで今回の総会はオンラインでの開催、そして全体のテーマは「コロナ時代の人間の条件」と決めました。

 『人間の条件』はいわずとしれたハンナ・アーレントの名著です。出版は1958年。その序文で彼女は、前年1957年にソ連が世界初の人工衛星を打ち上げた衝撃、いわゆるスプートニク・ショックに触れています。人間はもはや大地からすら離れることができる。そんな時代に、人間が人間であるための条件はなにか。彼女はそこで結局のところ、顔をつきあわせ、共通の世界についてともに話しあうことこそが人間の条件なのだという結論にたどりつくのですが、そんなアーレントが、ステイホームと防疫隔離でバラバラになったいまの社会をみたらなにを言ったでしょうか。パンデミックは、ある意味でスプートニク・ショック以上の哲学的なできごとなのかもしれません。

 今回も前回までと同じく、夕方5時から翌朝4時まで、複数会場から多彩なプログラムをお届けします。クイズ大会もあるしマジックショーもあります。

 けれど現実には会場には登壇者とスタッフしかいません。前回までの「密」はどこにもありません。その状況でどこまでできるのか。ゲンロンはいままで以上に試されている気がします。とりあえず、いつにもまして楽しそうなメンツを集めました。そしてプログラムに少し工夫を凝らして、トークやショーを一方的に配信するだけでなく、画面上のコメントとやりとりする双方向コミュニケーション中心の時間帯も確保しました。弊社がこの時代にどこまで「人間の条件」を取り戻せるのか、ぜひシラスの特設チャンネルにお集まりください。

 寿司もお酒も出せないけど、ステージで勝手に飲んで待っています。

友の会総会統括
東浩紀




【プログラム】

※ プログラムの一部や開始時間等が変更となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。あらかじめご了承ください。

【開催日時】
2021年9月18日(土)17:00 ~ 28:00


★ プレイベント
15:00-16:30 [トーク]
辻田真佐憲+西田亮介+東浩紀
自粛は本当に効かないのか? 高市早苗人気の行方は? コロナと選挙の秋に備えよ——ゲンロン特別無料放送:『新プロパガンダ論』で時事を語る #3
YouTubeで無料配信。友の会会員以外のかたもご視聴いただけます。

★ 第1チャンネル(ゲンロンカフェから配信)
17:00-18:30 [トーク]
辻田真佐憲+西田亮介+東浩紀
コロナ時代の政治の条件 ――『新プロパガンダ論』で時事を語る#3 会員限定二次会
新プロパガンダ論』の共著者である辻田真佐憲さんと西田亮介さん、ゲンロンの東浩紀による恒例時事分析YouTubeシリーズ。ゲンロン完全中継チャンネルで配信していた二次会を、今回は特別に友の会総会限定で開催!  ぶっちゃけ度200%の赤裸々トークで、コロナと社会、保守とリベラル、揺れ動く政局などについて語り合います。

19:00-20:00 [ライブ]
山下Topo洋平+森悠也
コロナ時代のケーナの条件
音楽チャンネル「Happy New Moment」でシラスに新たな風を吹き込んだ、ケーナ奏者の山下Topo洋平さん。Amazonの「木管楽器」カテゴリーで突然のケーナ旋風を巻き起こしたことも記憶に新しい。今回はゲンロンカフェの舞台に、音楽家の森悠也さんのピアノ演奏とともに初登場です。南米の音色とリズムで贅沢な時間をお過ごしください。

20:30-22:00
コロナ時代の友の会の条件I(司会=東浩紀・堀内大助)
オンライン総会ならではの特別プログラム。イベント出演者に加え来場しているゲンロンゆかりのゲストが入れ替わり登壇し、会員のみなさんのコメント&Zoomに受け答えする交流の時間です。「登壇者と話をしてみたい」「会員に宣伝したいことがある」「ゲンロンへの思いを聞いてほしい」等ある方は、ぜひZoomでご参加ください。

22:00-22:30 [マジック]
コロナ時代のマジックの条件
今年で4回目となる、ゲンロン所属のマジシャン・Holyうちこと堀内大助によるマジックショー。社員の出し物と思いきや、ガチに不思議なことが起こったりもするので毎年家族連れに大好評。今回はオンラインならではのマジックもやります。「単3か単4の乾電池を2本」ご用意してお待ちください。

22:30-23:30 
コロナ時代の友の会の条件Ⅱ(司会=福冨渉)

23:30-24:00 [クイズ]
コロナ時代のクイズの条件
毎年恒例のクイズ大会、こちらも今年はオンラインで決行。ゲンロン所属のクイズ王・とQひさこと徳久《競技クイズ界最強の男》倫康による、世界情勢からコロナ関連、ゲンロンカルト情報までなんでもありの新作をたっぷり出題。参加希望の方はスマホアプリ「みんなで早押しクイズ」のダウンロードをお願いします。

24:00-25:00 
コロナ時代の友の会の条件Ⅲ(司会=徳久倫康)

25:00-28:00 [トーク]
浅子佳英+大脇幸志郎+東浩紀
コロナ時代の経営の条件 ――当事者が語る『ゲンロン戦記』
経営者として数々の失敗を赤裸々に綴り話題を呼んだ『ゲンロン戦記』(中公新書ラクレ)。しかしそれもかなりマイルドになっているという噂。今回総会では、共同創業者だった建築家の浅子佳英さん、最古参スタッフのひとりにしていまやシラスチャンネルが大人気の医師大脇幸志郎さんを招き、本には書けなかった裏の裏まで語り尽くします。ここでしか実現しないギリギリのプログラム、内容のツイートはお控えください!


★ 第2チャンネル(五反田アトリエから配信)
20:30-22:00 [トーク]
田中功起+梅津庸一 司会=上田洋子
コロナ時代の美術の条件
新芸術校第6期の講師を務めていただいた美術家の田中功起さんと梅津庸一さんをお迎えし、現代美術のいまについてお話を伺います。ふたりはともに「ゲンロンβ」の連載陣でもあり、かたや子育て、かたやコレクティヴの運営で苦闘中。コロナ禍でNFTなど現実乖離を始める美術を、ふたりはどう見ているのか。トークでは、昨年12月刊行の田中さんの『リフレクティヴ・ノート(選集)』(美術出版社)や、3ヶ月間の信楽での制作を経て、9月16日からワタリウム美術館で始まる梅津さんの個展「ポリネーター」のお話も伺います。

22:30-24:00 [トーク]
亀山隆彦(上七軒文庫)+春木晶子 司会=上田洋子
コロナ時代の祈りの条件
シラスでもおなじみ、京都で仏教の学びの場「上七軒文庫」を運営している亀山隆彦さんと、この秋これまたシラスに参入する批評再生塾出身の美術史家・春木晶子さんが、江戸時代の信仰をめぐって語るプログラム。仏教学と美術史の観点から、「科学」から娯楽、民間信仰まで多彩なスペクトルをもった仏教に支えられた江戸の祈りを、コロナ禍の日常に照らして多角的に紹介します。

24:30-27:30 [トーク]
さやわか
コロナ時代のオタクの条件
シラスの「さやわかのカルチャーお白洲」は今年8月にアーカイブ100番組を突破。尋常ならざる広さと深さであらゆるカルチャーを分析し、語り続けるさやわかさんですが、そんな彼の狂気をとことん堪能できるのもゲンロン総会の醍醐味のひとつ。例年、ゲンロンでは各年のベストコンテンツ100をノンジャンルで選ぶ異形の企画をお届けしてましたが、今回はそれをも超える圧倒的物量が準備されているとか…… サブカル無双さやわかの、新たな伝説誕生の瞬間をお見逃しなく!

 
▼△▼△▼△▼△
シラスにゲンロン友の会総会専用チャンネルが爆誕!
年に1度の会員限定お祭り騒ぎが帰ってきました!


ゲンロン友の会総会とは、ゲンロンが各会期に1回のペースで開催している謝恩イベント。例年12月に開催しておりましたが、昨年末は新型コロナウィルス感染症の流行でやむなく中止に。この度、シラスの総会専用チャンネルから生配信するオンラインイベントとして帰ってきました。

新プロパガンダ論』著者である辻田真佐憲西田亮介、司会の東浩紀による、ゲンロン特別時事分析放送第3弾で幕を開け、さらに田中功起、梅津庸一、亀山隆彦、春木晶子、さやわか、浅子佳英、大脇幸志郎、上田洋子らによる豪華トークショー! シラスでお馴染みのケーナ奏者・山下Topo洋平とピアニスト・森悠也によるスペシャルライブ! クイズ大会マジックショーも、オンラインならではの工夫を凝らしてお届け!

そして! 特別プログラム「コロナ時代の友の会の条件」では、シラスの配信画面に流れるコメントに受け答えながら、会員の皆さんとコミュニケーション。ゲンロンゆかりの多彩なゲストが入れ替わり壇上に登場し、ここでしか聞けないトークを広げます!

ゲンロンカフェと五反田アトリエの2会場から同時配信で、翌朝4時までの大饗宴!